スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホテル出発ーサパーン・タクシンの船着き場から国立博物館へ

バンコク2日目の朝です。今日は、アクティブに活動しようと思っていたので、私的にはとっても早い8:00にホテルを出発。ホテルから徒歩3分(部屋から見えるぐらい近い)、サイアム線プロンチット駅から、まずは、サイアム駅へ。サイアム駅でシーロム線に乗り換えて、サパーン・タクシンに向かいます。

P6271903.jpg

P6271913.jpg

P6271907.jpg
サパーン・タクシン駅から見える景色。

サパーン・タクシン駅から例のエスカレーターを降りて、シャングリラ・ホテル・クルンテープウィングの横を通り、サパーン・タクシンのピア(船着き場)に向かいます。ピアへ向かう道にいる観光客、ソンテウドライバー、地元の人など、色んな人がいて面白い空間です。

P6271825.jpg

さて、船着き場に到着しました。150バーツを払って、一日自由に乗れるチケットを購入(本来なら、チケットは一回一回買った方が断然お得なわけですが、今回は買ってしまいました)。

さて、出発です!
P6271817.jpg

チャオプラヤ川のなんとも言えない臭いと風を感じながら、シャングリラ・ホテル・クルンテープウィングのなんともプライベートな空間の前を通って、ずんずんと進んでいます。

P6271823.jpg
オリエンテンの船着き場、今日のお昼は、こちらの「ル・ノルマンディー」の頂きます。

P6271826.jpg
船旅は、旅情があっていいですよね。チャオプラヤ川から対岸から見ると、色々な景色が見えて面白いです。

P6271835.jpg

やっぱり船から見えるこれ。何回見ても良いものですよね。実際に最後に行ったのは何年前だったかな。

P6271831.jpg

さて、目的のピアに到着。

P6271829.jpg

思ったよりも、結構遠いなと思いながら、とぼとぼとぼと歩き・・・
P6271832.jpg

こちらのバンコク国立博物館に到着しました。

P6271833_20121014075311.jpg

今回ここに来たのは、日本語ガイドで色々とタイの歴史を勉強させてもらうため。私一人しかガイドツアーには参加していなかったのですが、私一人に対して、3人の日本人ガイドの人が付いてくださり、タイの歴史、美術、民芸など、色々なことを勉強することができました。国立博物館の入場料は、200バーツ。色々なことを手取り足取り教えて頂きながら、この値段は納得です。午前中はしっかり勉強をし、これからオリエンタルホテルバンコクの「ル・ノルマンディー」で贅沢ランチを頂きます。

そのレポはこちら。
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://tabigata.blog.fc2.com/tb.php/43-ae40f105

Comment

Chempaka | URL | 2012.10.15 02:10
国立博物館。。。僕も3年前に行こうと
入口まで着いたらなんと休館!!
ソンクラーンだったんです。その時。(笑)

3人の日本語ガイドとは凄いですねえ~

chempakaでした!
キュウ親 | URL | 2012.10.15 16:43
チャオプラヤー川からのビュー、
ホテルの連絡船でしか見たことないのですが、
ツーリストボートで、少し長い距離を乗船して、
クルーズを楽しむのもいいですね!
この濁った流れが、いい味出してるなぁと思います(笑)!!

↓のシバテル・ホテル、
お部屋も広めできれいだし、浴槽が広いし、
朝食もおいしそうで、コスバのよいホテルですね~!
プールのデザインもかっこいいし♪
tabigata | URL | 2012.10.15 19:18
>chempakaさん

今日は。そうなんですか、ソンクラーンだったんですね! 日本語のガイドさんたち、無償でされているようのですが、とても、プロフェッショナルで、すごく勉強になりましたよ。もし、次回、お時間ありましたら、ぜひ、参加してみてくださいね!
tabigata | URL | 2012.10.15 19:23
>キュウ親さん

今日は。実は、ツーリストボートもなかなか旅情があって良かったですよ(でも、ホテルの、ちょっと贅沢なボートも好きですけど!)。ホント、あの水、すごい色していますよね。あんだけの色だと、逆に色々なものを流してくれるような気がします。

シバテルホテル、私には十分すぎるホテルだと思いました。この値段で、この程度のサービスが受けられるのなら、無理して高いところにたまらなくてもいいのかなー、と思いました。コスパの良いホテルを探すのも、バンコクのホテルの楽しみ方の一つなのかなと思いますね(たまに大失敗もありますが)。
Comment Form
公開設定

プロフィール

tabigata

Author:tabigata

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログランキング
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。